スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルメとエコ、どっちが重要・・・

こんにちわっ!今日も元気にブログの時間です。

今日の話題は、何と言ってもグルメ!『うなぎパイ』です。『うなぎパイ』の原材料の一つであるバターの仕入量が減るとかで、『うなぎパイ』自体の生産量も減り、通販では買えなくなってしまうそうです。
背景には、世界的な生乳高騰と、国内での生乳の生産調整が上手くかみ合わず、乳業メーカーも原料の取り合いだとか・・・。
うなぎパイの原材料は小麦粉・砂糖・バターですが、どれもが不足&高騰の真っ只中です。小麦・サトウキビ・穀物(牛のえさ)は、エコ燃料へと変わっていくのです・・・。

↓↓通販は5月31日まで・・・↓↓
浜松のお土産『うなぎパイ』の春華堂


エコ燃料の代表格『バイオエタノール』の原料は・・・。
ブラジルではサトウキビ、アメリカではトウモロコシ、ヨーロッパではテンサイや小麦などを使用しているみたいです。と言うことは、食生活に支障が出るではないですか・・・。

今一度、皆で考えて行かなくてはならないようですね。

エコロジーって何?

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。