スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステーションワゴン


ステーションワゴン


皆さんこんにちは!
うるとらです!

今日は久々に車辞典に入りますよ!
今日は「ステーションワゴン」についてです。

ステーションワゴンとはセダンの屋根を伸ばしたような車です。
駅を想像するとわかりますね。
ながーいのです。
ながーいというとリムジンを想像しますが荷物をたくさん積めます。

ステーションワゴンの代表格は「レガシィ」「ステージア」「アコードワゴン」「アテンザワゴン」などですね。

それでは次回!
スポンサーサイト

制動距離

制動距離

皆さんこんにちは!
うるとらです。

今日は制動距離についてです。
制動距離とは、ブレーキが利きはじめてから停止するまでの距離ですね。
教習所で習いましたね。

今日でサ行は終わりにしまして次回からタ行に入ります。
それでは次回!

据え切り

据え切り

皆さんこんにちは!
売虎です!
今日は据え切りについてです。
据え切りとは停止した状態でハンドルを切ることを指します。

タイヤにあまりよろしくないのでなるべくやらないほうがいいですね。
それでは次回!

水冷エンジン

水冷エンジン

皆様こんばんはです。
売虎です!

今日は水冷エンジンについてです。
水冷エンジンとは、エンジンの周囲にパイプを通し、その中を水が循環してラジエターを通して放熱するエンジンのことです。

それでは次回!

水平対向エンジン

水平対向エンジン

皆さんこんにちは!
売虎でございまする。

今日は水平対向エンジンについてです。
水平対向エンジンといえばスバル車ですね!
レガシィ、インプレッサ、フォレスターがその代表です。

シリンダーがクランクシャフトを中心に水平に対向しているエンジンが水平対向エンジンです。
別名ボクサーエンジンですね。

だけど水平対向は燃費が悪いんですよね。
でも、大分良くなりましたよ。

それでは次回!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。